事業方針
事業方針イメージ
企業向けの業務アプリケーションソフトの開発をメインに行っております。
設計・開発・保守・運用といったシステムのライフサイクル全てに関わり
お客様と共に業務効率化を図っていくことに主眼を置いています。
そのために次の3本の柱を事業方針として掲げています。
信頼性継続性重視
----------------------------
高品質かつ高生産性を保つことは勿論、
お客様の立場にたちプロジェクトをやらせて頂くこと、
つまり、業務・テクニカル面+精神面においても一体となることができるよう努力することで信頼関係を築き、
長期的なお客様の縁の下の力持ちとして評価して頂くことを目指します。
一度開発に携わると、リピートオーダーに繋がることが多く、長きに渡りお取引させて頂いている会社様が大半を占めています。
地味ではありますが、「継続こそ力なり」を信条としております。
コンプライアンス重視
----------------------------
正社員で責任をもって開発にあたります。
特別なことがない限り、再委託をしない方針です。
技術は当然ながら、セキュリティをはじめとした法令遵守の精神・ヒューマンスキルについての教育をしっかり行った人材のみ実務にあたらせます。
社内教育重視
----------------------------
入社後、最初に行う新入社員教育は先輩社員が直接指導にあたっています。
カリキュラムは毎年見直しをし、長年当社独自にブラッシュアップしてきたものとなっております。
また、その内容は技術だけでなく、セキュリティ・業界基礎・業務知識基礎等多岐に渡ります。
実際の指導においては、一人一人を評価し、不得手分野が克服できるまでフォローしていきます。
(手取り足取り教えるということではなく、考える力を付けさせることに重点をおいています)
同業他社の同期技術者に比べ、優秀であるとの評価をお受けすることが多く、毎年優秀な技術者を排出している実感があります。